包み隠さず精神科

現役精神科医が精神医療の内情を、包み隠さず話します

良い精神科医の探し方 人となり編

医者自身の性格は、変えようがない。これの合う合わないはとても大きいと思う。 もうこればっかりは実際に医者と話をしてみるしかないだろう。 バシッと厳しく言われるのが合う人もいるし、さくっと診察が終わるのが良いという人もいる。いくつか受診して、…

良い精神科医の探し方 精神療法編

精神療法と言っても多岐にわたる。そしてその多くを、実は医者は行わない。なぜならば時間が無いからだ。専門外来だったり、大学病院のような時間の取れる病院は別として、一般的に外来で精神療法をする時間はほとんどない。30分の枠に5,6人いれるので、…

良い精神科医の探し方 薬物療法編

病院に行くからには、願うことならば名医に診てもらいたい。当然の考えだろう。 名医とまでは言わなくとも、悪くない医者を探したい。一体どういう医者が良くて、どういう医者が良くないのだろうか。一般的に病院を受診するときというのは、何かに困っている…

精神科病院の選び方

どんな病院が「いい精神科」だろうか。 これは非常に難しい質問で、もしかしたら正解は無いかもしれない。精神科の場合、内科とは違って治療が一本道ではない。そのためどうしても「合う、合わない」が存在する。 それでも少しでも自分に合った病院を選ぶた…

引きこもり相談

保健所相談という仕事がある。 病院には行くほどでもない、行きたくない。だけど誰かに相談したい。そういう病気と正常のはざま、グレーな人々が集う場だ。 そこで受ける相談で多いのが、引きこもり問題。 多い。多すぎる。3件相談が入って3件とも引きこもり…

精神科は楽?

医者の世界はピンキリで、バイト生活で週末だけ勤務して月収100万円!なんて過ごし方も出来なくはない。 ただ、王道としてはやはり普通に勤務をする事だろう。医者になるような人たちはレールから外れるのが苦手なのだ。勉強して、お受験して、また勉強して…

「泥棒」に関する話

10年前、祖母が失踪した。正確に言えば、伯父とともに家出をした。 理由は「お金を盗まれるから」だった。私の母親、祖母からみれば実の娘にだ。 当時は祖母、両親、私の5人で暮らしていたのだが、ある時から祖母と母が頻回に喧嘩するようになった。理由は「…

眠れない患者

よく外来をしていると、眠れない患者に遭遇する。俗に言う不眠症である。 眠れない原因は様々だけれども、多くの場合は睡眠薬を処方することになる。その時の私の頭の中を書いておく。 まず、真っ新な不眠症患者が来た場合、ベンゾジアゼピン系を出すことに…

始めました

とある病院で精神科医師として勤務しています。 これから思うことを書いていこうと思います。